その後の一週間フレンズ 1巻の発売日はいつ?休載や連載状況、収録話数から予想

その後の一週間フレンズを月刊ガンガンJOKER読んでいる方は第1巻がいつ発売されるかが気になっている方は多いでしょう。

いぬ

当サイト「漫画発売日資料館」ではその後の一週間フレンズの最新刊の発売日予想を過去の発売日情報や収録話数を参考に推測してみました。

ねこねこ

まずは結論からですが、当サイトでは以下のように予想しています。

最新刊発売日予想
発売予想日 2022年12月22日
実際の発売日 未定
かわうそ

どうやって発売日を予想したのかの詳細はこちらを参考にしてください。

最新刊の発売日予想

その後の一週間フレンズはまた1巻も発売されていません。そのため、予想がつけづらいですが、当サイトでは以下のように予想しています。

まずそれはその後の一週間フレンズは各連載において大体12ページくらいとなっています。単行本の1冊が大体160ページ~180ページくらいとするならば、1巻に14話くらいは収録されると考えられます。

『月刊ガンガンJOKER』は月1回発行されるので14話収録するということは14ヶ月くらいの間隔で1冊が完成します。

そうすると、2021.05号から連載されている「その後の一週間フレンズ」は2022年7月号が発売されるころに1冊分が完成していることになります。

準備期間などを考慮すると、「2022年12月22日」に初巻が発売される可能性が高いと思われます。

発売日と発売間隔

おじぎ

まずは過去の発売日データからわかることをまとめていきます。

巻数 発売日
1巻

発売間隔の傾向:

発売日の傾向:月刊ガンガンJOKERの連載漫画は基本的に22日が平日なら22日に、土日祝日ならそれより前に発売される傾向にあります。

では、過去に発売された巻において何話ずつ収録されているかも見てみましょう。

収録話数

かわうそ

過去の収録数を調べることでわかったこともまとめました♪

巻数 発売日 収録話 収録数
1巻

収録話数:

その後の一週間フレンズは『月刊ガンガンJOKER』にて連載されています。こちらは月刊雑誌で毎月1回、22日に発売されています。

上で説明してきたように毎回の巻において全14話収録されるということは、14ヶ月で1冊分に値するっていうわけです。

以上のすべての点を考慮すると次回は2022年12月22日の発売になるのではないかと思われます。