星の輝き、月の影 2巻の発売日はいつ?休載や発売間隔、収録話数から予想

星の輝き、月の影をビッグコミック増刊号を読んでいる方は第2巻がいつ発売されるかが気になっている方は多いでしょう。

いぬ

当サイト「漫画発売日資料館」では星の輝き、月の影の最新刊の発売日予想を過去の発売日情報や収録話数を参考に推測してみました。

ねこねこ

まずは結論からですが、当サイトでは以下のように予想しています。

最新刊発売日予想
発売予想日 2023年2月28日
実際の発売日 未定
かわうそ

どうやって発売日を予想したのかの詳細はこちらを参考にしてください。

最新刊の発売日予想

星の輝き、月の影は現状1巻しか発売されてないので、そこから発売周期などを推測することはできません。

初巻においては1~4話掲載されていました。2巻や3巻も4話掲載と思いたいですが、基本的に漫画の連載初期の頃は1話ごとのページ数が多くなる傾向があり、初巻に収録される話数は少なくなります。

そういったことを考えると、2巻や3巻は4~7話くらい収録されるのではないかなと思います。ビッグコミック増刊号は年5回発行誌なので2巻は1年後の2023年2月28日になるのではないかと思われます。

発売日と発売間隔

おじぎ

まずは過去の発売日データからわかることをまとめていきます。

巻数 発売日
1巻 2022年2月28日

発売間隔の傾向:

発売日の傾向:ビッグコミック増刊号の連載漫画は基本的に30日が平日なら30日に、土日祝日ならそれより前に発売される傾向にあります。

では、過去に発売された巻において何話ずつ収録されているかも見てみましょう。

収録話数

かわうそ

過去の収録数を調べることでわかったこともまとめました♪

巻数 発売日 収録話 収録数
1巻 2022年2月28日 1話~4話 4

収録話数:

星の輝き、月の影は『ビッグコミック増刊号』にて連載されています。こちらは年5回刊雑誌で毎年2月・5月・7月・9月・11月の17日に発売されています。

上で説明してきたように毎回の巻において4話~7話収録されるということは、1年前後で1冊分に値するっていうわけです。

以上のすべての点を考慮すると次回は1年後の2023年2月28日の発売になるのではないかと思われます。